ゴルフは簡単そうで難しいスポーツ?

実は難しくしているだけで90ぐらいなら切れます。そんなゴルフ上達のヒント、ゴルフクラブの選び方などわかりやすくお伝えします。

家電,使い方,選び方

トップページ>ゴルフの打ち方>アイアンの打ち方>フェアウェイバンカーの打ち方

フェアウェイバンカーの打ち方

フェアウェイバンカーとガードバンカーでは打ち方が違います。ガードバンカーはクラブがボールの手前から入ってきますが、フェアウェイバンカーではボールをクリーンにヒットしなければなりません。

009.jpgドライバーでナイスショットしても、フェアウェイバンカーに入ったらガッカリしますよね。バンカーに入らないように、ティーショットを打たないといけないのですか、どうしても入ってしまうことはあります。フェアウェイバンカーに入ったときあなたはどうしていますか?バンカーから出すだけのショットとしていませんか?それではスコアはよくなりません。

タイガーウッズのようにスーパーショットを打てとは言いませんが、アイアンでもウッドでも180ヤード以上打てるとゴルフが違ってきます。

フェアウェイバンカーとガードバンカーでは打ち方が違います。ガードバンカーはクラブがボールの手前から入ってきますが、フェアウェイバンカーではボールをクリーンにヒットしなければなりません。

では、フェアウェイバンカーの打ち方はどうすればいいのか?クリーンにボールをヒットするには、通常のフェアウェイで打つより左足を固定することが大事なので、左足を砂に深く入れ固定させる。そしてクラブを短く持ってスイングすることです。

もう一つ大切なのがリズムです。一定のリズムでタイミングよく打たないと、トップやダフリなどミスショットになりやすいので注意しましょう。


カテゴリ:

PageTop へ