ゴルフは簡単そうで難しいスポーツ?

実は難しくしているだけで90ぐらいなら切れます。そんなゴルフ上達のヒント、ゴルフクラブの選び方などわかりやすくお伝えします。

家電,使い方,選び方

トップページ>ゴルフクラブの選び方>アイアンの選び方>5番アイアンが打てない

5番アイアンが打てない

5番アインがストロングロフトになって難しくなっている

5番アイアンが打てない

5番アイアンが打てない人いますか?6番アイアンと飛距離の差がないとか。実は今、5番アインが難しくなっているって知ってましたか?

今のアイアンセットは、アイアンでも飛ばしたい人のためにロフトが立っています。そのため5番アイアンが難しくなっているのです。今のアイアンセットのロフトは5番アイアンで24度。24度と言えば一昔前のアイアンセットで3番アイアンですから、2番手も違うことになります。

アイアンを飛ばすためにロフトをたてたのは良いですが、シャフトの長さは変わらないのです。クラブの長さが短いとヘッドスピードは速くならないのでボールは飛びません。一見クラブが短い方が振りやすくて簡単に打てると思っている人がいますが、クラブが長い方がヘッドスピードを速くすることができます。結果、アイアンのロフトが立っていても球を上げやすくなります。

つまり、5番アイアンが上手く打てないのは、ロフトに対するクラブの長さが足りないためにヘッドスピードを上手く上げることができないためなのです。


カテゴリ:

PageTop へ