ゴルフは簡単そうで難しいスポーツ?

実は難しくしているだけで90ぐらいなら切れます。そんなゴルフ上達のヒント、ゴルフクラブの選び方などわかりやすくお伝えします。

家電,使い方,選び方

トップページ>ゴルフクラブの選び方>アイアンの選び方>ゴルフ ターフを取る

ゴルフ ターフを取る

初心者はターフを取ろうとしているのに対し、プロは結果的にターフがとれる。

ターフのとれ方はプロと初心者ゴルファーでは大きな違いがあります。といっても初心者はターフを取ろうとしているのに対し、プロは結果的にターフがとれる。ターフが取れるようなスイングをしている。

ターフはボールをヒットしてから薄く長く取れるもの。初心者の場合はダフっていることが多い。ではどうしたらターフが取れるか?ターフをとる方法は・・・

やはりしっかりとしたウエイトシフト。下半身始動でスイングすることによってクラブが遅れてきます。そのためクラブヘッドがボールの上から当たりやすくなる。アマチュアはウエイトシフトができていないからターフが取れない。ボールの位置が悪い場合もあります。

ターフがしっかり取れるようになったら自分のスウィングがチェックできます。ターフの抜け方を見れば一目瞭然。アドレスが悪かったのかチェックすれば次のショットに活かせます。


カテゴリ:

PageTop へ