ゴルフは簡単そうで難しいスポーツ?

実は難しくしているだけで90ぐらいなら切れます。そんなゴルフ上達のヒント、ゴルフクラブの選び方などわかりやすくお伝えします。

家電,使い方,選び方

トップページ>ゴルフクラブの選び方>ドライバーの選び方>ドライバーの人気ブランド ゼクシオ・V-iQ

ドライバーの人気ブランド ゼクシオ・V-iQ

ドライバーの売れ筋ブランドとしてはダンロップのゼクシオ、ブリヂストンのV-iQの2大ブランド

ドライバー選びで気になるのがブランド。各ゴルフメーカーからいろんなブランドのドライバーがでていますが、ドライバーの売れ筋ブランドとしてはダンロップのゼクシオ、ブリヂストンのV-iQの2大ブランドでしょう。新製品発売時のドライバーシェアーのほとんどがこのゼクシオ、V-iQの2大ブランドになります。

しかし、ここ最近人気が出ているのがヤマハのインプレスX 4.6Dです。ヤマハのインプレスX 4.6Dは、ヘッド形状がオーソドックスなのがシンプルでいい。ゼクシオもV-iQも現代的デザインで仕掛けの多いヘッドになっているが、オーソドックスなデザインのインプレスX 4.6Dは逆に新鮮なのかもしれません。

ヤマハのインプレスX 4.6Dの口コミ情報を見てみると、ヘッドの見た目が強い弾道を出すイメージがした、構えやすい、昔ながらの古くささを感じるがディープフェースでドライバーを打っている感じがいいなどのレビューがあります。

ヤマハのインプレスは賞金王になったプロゴルフツアー谷口徹が使っているクラブでも有名です。

ゼクシオ、V-iQは少し重めの重量設定になっています。そのため少し軽めのインプレスX4.6Dがアマチュアゴルファーに支持を得たのかもしれません。

とは言ってもゼクシオ、V-iQともに売れ筋もブランドですからチェックする必要はあります。


カテゴリ:

PageTop へ